« Dr.パルサナスの鏡 | Main | 1月の読書 »

サロン・ド・ショコラ

201002011502000_3
新宿は伊勢丹催事場にて、サロン・ド・ショコラが開催中というニュースを見て行ってきました。
一人deスイーツ部も、いっつもコンビニのお菓子じゃ寂しいですからネ
庶民派がモットーとはいえ、たまにはこんなイベント記事もないと寂しすぎるし。

すごい盛況のようで、完売御礼のお店もありましたよ。
チョコレートの試食ももちろんありまして、ぶっちゃけ、「買わなくてもよくね?」くらいの勢いです。
チョコレートもお店によって味が様々なんですね。
ビターソフトクリームも戴いちゃいました。
アラブのラクダのかたちのチョコレートとか、ストロベリーシャンパンのチョコレート、バニラテイスト生チョコレート
チョコレート、チョコレートで飽きちゃいますね。
購入するのも目移りしちゃってどうしようもない。
カラフルな色合いのチョコレートは、なんだか、身体に悪そうだけど、一個900円ですよ、奥さん!!
チュッパチャプスなチョコにコーティングしたロリポップや、チョコに合うワインなんかも売られていました。

最近のこういう高級なチョコレートは見た目もジュエリーな感じで綺麗です。ただ、お菓子っぽくないのが……おいしく見えないときがあります。デザイン的に、装飾系ガラス玉みたいな光沢と高級感、くえねーよ!

201002011504000_3
さて、私がなけなしの予算から迷いに迷って購入したのは、
「PIERRE MARCOLIMI」のイベント限定の4個パック。
なんせ、あーたこれだって、1300円ですよ! 1個300円!?
他にも1000円のトリュフチョコとか欲しかったんですが、これで我慢。
写真のがそれなんですが……
<プラリネシトロン>レモンで香り付けしたアーモンドプラリネ、さっぱりした風味の大人の味
<ジャンジャンブル>なあんとショウガ味。カカオにジンジャー技あり!?
<フルールドランジェ>赤い奴、オレンジフラワーソース柑橘系
<カシス>酸味が効いて……私的にNG
チョコレートは甘さ控えめで、カカオの味が濃いんですね。
高級なチョコって駄目かも……、これだったら味見したバニラ生チョコにすればよかったかなー(ショミーン!!)。

201002011501000_4
そう言う意味ではやっぱり、「Meltykissとろけるキャラメルショコラ」の方がオイシイ!かも。
これって生チョコじゃないんですけど、口溶けがいいんですよね。あっという間になくなっちゃう! それが口当たりがいいし、しつこくないの。キャラメルのほのかな風味がニクいです。

なんにしても、チョコレートは奥が深いですね。
ニュースでは2,3万円使い込んじゃう人もいたとか!?
ああいうイベントに行くならいろいろ予習していった方が良いのかも。

|

« Dr.パルサナスの鏡 | Main | 1月の読書 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70900/47450313

Listed below are links to weblogs that reference サロン・ド・ショコラ:

« Dr.パルサナスの鏡 | Main | 1月の読書 »