« 神々の大地 ギリシャ周遊 1 | Main | 神々の大地 ギリシャ周遊 3 »

神々の大地 ギリシャ周遊 2

ギリシャ旅行2日目。
アテネ市内の観光です。

ちなみに、旅行中のバスはギリシャ人のファナシス氏です。
夕飯に目玉焼きを三個食べます。あと数年で引退だそうです。一日の半分くらいしか働かないギリシャ人から見ても働き者です、ホント。ちょっと気難しそうだけど、照れ屋なんだそうです。
ま、あれだけ身体が頑丈そうなら、五日間バスを運転するのもへっちゃらなのかもしれませんが。
概ねギリシャ人は、陽気で暢気な感じで、時間を守らないのはヨーロッパの偏見でしょうか?

というわけで、ギリシャ人ガイドのバッソー女史と合流。
シューマンの住んでいた家、大学、市役所のギリシャ神話の神々の彫刻、哲学者の彫刻をバスで見ながら、国立考古学博物館に到着。
ちなみに、市役所前を警備している二名の衛兵は、特にイケメンが選ばれるそうです。ガイドさん曰く「古代の彫刻になるような美男子は昨今存在していない」そうです(笑)。
ミケーネ遺跡で発掘された「黄金のマスク」、アルテミオンの「ポセイドン像」、アテナの像や各時代の彫刻、あとは他にもエジプトの調度品なども展示してありました。
にしても、なんてことでしょう!
これまた彫刻の部屋に入ったときには、鳥肌が立ちました!
ちなみに、ギリシャでは鼻が高くない方が美人と言われるそうです。そういえば、ギリシャ人は鼻が丸い人が多いみたいですね。

100211

展示品が多すぎて、全部をゆっくりは見ていられず、残念です……。
他にも新考古学博物館も建てられており、残念ながら今回はツアーには入っていませんでした。

100211_2

そして、オリンピックに使用されたコロシアムを経て、アクロポリスの丘へ。
御存知、パラスアテナに捧げられた処女神殿パルテノンがございます。
ヘロディス・アティコスの音楽堂跡地を眺めながら、さらに丘を登り、プロペリア正門の前にくるとそこはもうアテネ市を見渡せる絶景!!
その日は風が強く吹き飛ばされそう! しかも、高い! 高いとこ恐い! 足がすくんじゃったですよ。
でも、門をくぐってから、そこに見えたパルテノン神殿には仰天感激!向かい側のエレクティオンにも脱帽!
こんなすごいものが、時代の息吹を感じさせるこの白い神殿!!
見て、この青い空!
これが、……ギリシャ!!

その後免税店でオリーブ石鹸などお土産を買い、レストランでランチ。
ギリシャ風ミネストローネとすっぱく漬けた赤カブ、カジキマグロを戴きました。
バスは一路、カランバカへ。
虹に迎えられ、羊の群れ、ジプシーの集落を車窓から眺めたりしながら、カランバカへ。
森はあまりなく、草原や岩山が多い土地でした。

|

« 神々の大地 ギリシャ周遊 1 | Main | 神々の大地 ギリシャ周遊 3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70900/47604297

Listed below are links to weblogs that reference 神々の大地 ギリシャ周遊 2:

« 神々の大地 ギリシャ周遊 1 | Main | 神々の大地 ギリシャ周遊 3 »